上品に着こなしたい!40代・50代もエアークローゼットを活用できる?

素敵な服が気軽に借りられて便利と評判なのが、エアークローゼットという洋服レンタルです。若い人向けのサービスというイメージがありますが、エアークローゼットを利用してみたいという40代・50代の人もいるのではないでしょうか。

しかし、実際にどのようなテイストの洋服が届くのか、自分に似合う洋服が届くのかなど不安を感じる人は少なくないでしょう。

そこで、この記事では、これからエアークローゼットを利用してみたいと考えている人に向けて、40代・50代で実際に利用した人の口コミや、活用方法などについて紹介します。

  1. 40代・50代も気になるエアークローゼットとは
    1. 1.主なサービス内容
    2. 2.サービスのシステム
  2. エアークローゼットの対象者と利用者の年齢
    1. 1.対象者
    2. 2.利用者の年齢
  3. エアークローゼットの取り扱いブランド
    1. 1.取り扱いブランド名
    2. 2.取り扱いブランド数
  4. エアークローゼットの料金プラン
    1. 1.ライトプラン
    2. 2.レギュラープラン
    3. 3.レギュラーおまとめパックプラン
  5. エアークローゼット利用の流れ
    1. 1.会員登録
    2. 2.商品の到着
    3. 3.コーディネートの感想を伝える
    4. 4.商品の返送
  6. 40代・50代がエアークローゼットを利用するメリット
    1. 1.体型カバーができる
    2. 2.洋服選びが楽になる
    3. 3.気に入った洋服の購入ができる
    4. 4.家事の手間を削減できる
  7. 5.40代・50代のエアークローゼット活用シーン
    1. 6.保護者会や学校行事
    2. 7.オフィススタイル
  8. エアークローゼットを利用した40代・50代の人の口コミ
    1. 1.良い口コミ
      1. 1.ファッションセンスを褒められた
      2. 2.お金をかけずにいろんなスタイルを楽しめる
      3. 3.清潔で状態が良い洋服が届くから安心
    2. 悪い口コミ
      1. 1.返送や感想を記入するのが面倒
      2. 2.自分の身体にフィットしない洋服が届いた
      3. 3.好みの洋服ではなかった
  9. 40代・50代の人がエアークローゼット利用で気をつけたいこと
    1. 1.初回登録で詳しく入力する
    2. 2.お気に入りブックの登録をする
    3. 8-3.感想や要望を毎回伝える
  10. 他のファッションレンタルサービスはどうなの?
    1. 1.アールカワイイ
      1. 1-1.利用者の年齢層
      2. 1-2.取り扱いアイテムの特徴
    2. 2.メチャカリ
      1. 2-1.利用者の年齢層
      2. 2-2.取り扱いアイテムの特徴
  11. 40代・50代の人でエアークローゼットの利用が向いている人
    1. 1.プロのコーディネートのアドバイスが欲しい人
    2. 2.自分に合ったコーディネートを選んでほしい人
    3. 3.借り放題でいろんなスタイルを試したい人
    4. 4.質の良い洋服を着まわしたい人
    5. 5.レンタルして手間をかけずに返却したい人
  12. エアークローゼットで40代・50代に合うブランド服の確認方法
    1. 1.無料会員登録をする
    2. 2.満足保証を活用する
  13. 40代・50代の人の着こなしもエアークローゼットにおまかせ

40代・50代も気になるエアークローゼットとは

洋服レンタルサービスであるエアークローゼットは、20代や30代に限らず。もっと年代が上の人の中にも気になっている人はいるのではないでしょうか。まず、どんなサービスなのか、エアークローゼットの概要について紹介しましょう。

1.主なサービス内容

エアークローゼットは、月額定額料金を支払うことで洋服をレンタルできるサービスです。新品にしろ、中古にしろ、洋服は買うものというイメージがありますが、その常識を覆すサービスがエアークローゼットです。服を借りて楽しみ、着終わった後は返却してしまうという画期的なサービスになります。

エアークローゼットは、その人に似合う服や好みに合うように、プロのスタイリストが選んだ洋服を毎月、自宅や会社に届けてくれるサービスです。あらかじめ登録しておいた好きなテイストや体のサイズに合わせて、スタイリストがおしゃれな服を選んでくれます。エアークローゼットのレンタルで気に入った洋服が出てきたときは、購入することもできるという便利な仕組みになっています。

▲目次に戻る

2.サービスのシステム

エアークローゼットのサービスを利用するためには、最初に利用登録をしなければなりません。エアークローゼットは会員制サービスなので、まずは月額会員登録をすることが必要です。エアークローゼットにはいくつかプランがあるので選択し、住所、氏名、連絡先などのプロフィールを入力します。登録が完了したら、会員ページで好みのカラーや着用シーンなどもあらかじめ入れておきます。このページを見て、どんな服を届ければよいのか、スタイリストが判断するので、しっかり入力しましょう。

次に、スタイリストがコーディネートした洋服が届きます。コーディネートされた服が届いたら、服を楽しみましょう。アイテムを実際に着てみた感想を書き、スタイリストと共有しておきます。こうすることで、次のコーディネートに備えることができます。服を楽しく着たら、返却して新しい洋服が届くのを待ちます。

▲目次に戻る

エアークローゼットの対象者と利用者の年齢

とても便利で楽しい洋服レンタルサービスがエアークローゼットです。どんな人が利用しているのか、エアークローゼットの対象年齢や利用者の年齢について紹介します。

1.対象者

エアークローゼットの対象者は女性のみです。メンズアイテムはないので、残念ながら、男性はエアークローゼットを利用することができません。また、子ども用の服もないので、子どもも利用対象ではありません。つまり、エアークローゼットは女性だけをターゲットとしたサービスということになります。

ただし、エアークローゼットの対象者は、働く女性から婚活中の女性、子育て世代の女性まで幅広い女性がターゲットとなっています。取り扱っているブランドが多く、カジュアルな服からオフィスに着ていけるような服まであるので、女性であればどんな服を着たい人でも利用しやすくなっています。

▲目次に戻る

2.利用者の年齢

実際に、エアークローゼットを利用している人の年齢はどうなっているのかを見てみましょう。公式ホームページによると、利用者のメインの世代は、20代後半から30代後半となっています。こうした世代を中心に、20〜60代の人まで利用していると記載されています。つまり、若い20代から40、50代の中年層、60代の高年層まで幅広い年齢層の人が利用しているということがわかります。

▲目次に戻る

エアークローゼットの取り扱いブランド

エアークローゼットが幅広い年齢の人に利用されているのは、取り扱いブランドが多いことも理由の1つです。ここでは、エアークローゼットで取り扱っているブランドについて紹介します。

1.取り扱いブランド名

エアークローゼットのブランドは非常に多く、数百もあります。特定のテイストを持つブランドに偏らないようにすることで、いろいろな人のニーズに応えられるようにしているのです。実際にどんなブランドの服を扱っているのか、個別のブランド名に関しては公開されていません。ただし、公式ホームページによれば、主に百貨店ブランドを中心としたブランドを揃えています。そのため、品質が良くクオリティが高いアイテムが揃っているようです。

実際に利用した人の口コミを見てみると、「Urban Research」「UNITED」「ARROWS」「Emma Taylor」などのブランド服が届いています。いずれも人気があり、品質に定評があるブランドばかりだということがわかるでしょう。ファッション誌に掲載されるようなブランドも多く、大人のおしゃれな女性がよく読む「CLASSY」「STORY」「VERY」などに掲載されるブランドもあります。

▲目次に戻る

2.取り扱いブランド数

エアークローゼットの取り扱いブランド数については300ブランド以上、10万着以上の洋服が用意されています。取り扱いブランドやアイテム数としては、ファッションレンタルサービスの他社と比較しても多い方といえるでしょう。こんなにたくさんのアイテムがあるので、どんな好みや体型の悩みがある人にも似合う服をスタイリストが選べるのです。その年、その季節の流行を意識した旬のアイテムも多く揃っており、トレンド感のあるファッションを楽しむことができます。

▲目次に戻る

エアークローゼットの料金プラン

エアークローゼットは会員制で、いくつかの料金プランの中から好きなサービスを選んで会員登録します。ここでは、エアークローゼットの料金プランについて紹介します。

1.ライトプラン

エアークローゼットには、月額料金ごとにライトプラン・レギュラープラン・レギュラーおまとめパックプランの3つがあります。レギュラーおまとめパックプランはレギュラープランのうち、利用料金をまとめて払うことでお得になるプランのことです。

まず、最もベーシックなのがライトプランです。ライトプランは、月額6800円(税抜)で、月1回、3着までの使用が可能なプランです。エアークローゼットの特徴として、洗濯しないで返却してよい点が挙げられます。利用料金にはクリーニング代金も含まれているので、着たらそのまま箱に入れて返送するだけで済みます。

一度設定したプランをあとから変更することも簡単です。ログインしたあとのページで表示されるメニューの中から「プラン変更」を選択すると、プラン変更手続きができます。アイテムボックスを返却する前にプラン変更しなければならない点に注意しましょう。

▲目次に戻る

2.レギュラープラン

エアークローゼットのレギュラープランは、月額9800円(税抜)です。このプランの最大の特徴は、借り放題で利用できるという点です。エアークローゼットには服の返却期限がありません。しかし、返却しないと次の服が届かない仕組みになっています。ただし、レギュラープランは返却さえすれば、何回でも借り放題になるので、服をどんどん交換しながら着回していくことができます。実際に、利用者の中ではこのレギュラープランが最も人気があるプランです。もちろん、月額料金はクリーニング代金込みなので、洗濯しないで着用後そのまま返却可能です。

▲目次に戻る

3.レギュラーおまとめパックプラン

エアークローゼットのレギュラープランには、おまとめパックプランというお得なプランがあります。おまとめパックプランは、月額料金を3カ月・6カ月・10カ月分まとめて支払うことで、1カ月あたりの料金が安くなるというお得なプランです。たとえば、レギュラープランを1カ月で申し込んだ場合の利用料金は月額9800円(税抜)です。一方、おまとめパックプラン3カ月の利用料金は、2万8400円(税抜)となります。通常のレギュラープランよりも1カ月あたり約1000円お得に利用できることになるのです。

▲目次に戻る

エアークローゼット利用の流れ

とても便利で魅力的なサービスがエアークローゼットです。早速利用してみたいという人もいるかもしれません。ここでは、エアークローゼットを利用する際の流れについて紹介します。

1.会員登録

エアークローゼットを利用するためには、まずは会員登録が必要です。無料会員登録をしたあとに、月額プランを選択して有料会員登録しなければなりません。月額会員登録の手順は次の通りです。

まず、自分に関する基本情報を入れます。これは、スタイリストが服を選ぶときの情報になるのでしっかり入力しましょう。どんな服をよく着るか、どういうスタイルが好みかなど、服選びをしてもらうときの参考になるような内容を選択します。次に、7つのコーディネートが表示されるので、自分の好みに近いものを選択します。1つではなく複数選択も可能なので、好きなものはすべて選択しておきましょう。続いて、トップス、ボトムスのサイズを選択します。

さらに、ライトプランかレギュラープランか希望のプランを選択し、スタイリング情報も入力します。入力項目には必須項目と任意項目がありますが、任意項目も入れておくとスタイリストが参考にできます。職業、利用シーン、洋服選びの悩みなどを入れていきます。

▲目次に戻る

2.商品の到着

プランを選択し、会員登録をしたら、いよいよアイテムが届きます。エアークローゼットの商品が到着する日数は、登録または前回の洋服の返却確認日から3〜5営業日です。はじめての利用でも、登録して数日で初回のアイテムが届くので、ワクワク楽しみに待ちましょう。受取りが必要になりますが、不在がちという人もいるでしょう。そのような場合には、運送会社にインターネット登録したり、直接電話をしたりすることで受取り場所や日時の指定が可能です。

▲目次に戻る

3.コーディネートの感想を伝える

エアークローゼットから箱が届き、中の服を着て楽しんだら、返却前にやっておきたいことがあります。それは、コーディネートの感想を伝えることです。エアークローゼットの会員ページには、届けられた洋服の感想欄を書くところがあります。「デザインのお気に入り度」「カラーのお気に入り度」「着心地のお気に入り度」「サイズ感」などの項目があるので、それぞれ自分の感想を書いておきましょう。返送前に感想を伝えることで、スタイリストが次回のコーディネートをするときに参考にします。届くたびに記入するのは面倒と思いがちですが、好きな服が届くためには重要ですから、記入しておきましょう。

▲目次に戻る

4.商品の返送

エアークローゼットでレンタルをした商品は、自分で返送しなければなりません。返却時のクリーニングは不要なので、届いたときの箱に服を入れて、そのまま返送するだけです。届いた箱の中に専用の返送用伝票が入っているので、それを貼って出しましょう。近くの配送センターに持っていってもよいですが、忙しい人は業者に自宅まで集荷に来てもらうか、コンビニから発送することも可能です。

▲目次に戻る

40代・50代がエアークローゼットを利用するメリット

若い人が多く利用しているイメージがある服のレンタルサービスですが、実は20代、30代だけのサービスではありません。もう少し年齢が上の世代にも利用するメリットがたくさんあります。ここでは、40代や50代の人がエアークローゼットを利用する際のメリットについて紹介します。

1.体型カバーができる

40代や50代の人がエアークローゼットを利用する際のメリットとしては、体型カバーができることが挙げられます。40代・50代の悩みは体型の崩れです。二の腕やウエスト、脚など、体型に関する悩みが増える女性が多くなるのが、40代や50代の特徴といえるでしょう。そんな人に、エアークローゼットが役に立ちます。会員情報で悩みのポイントを共有しておくと、プロのスタイリストが体型カバーを意識したコーディネートを考えてくれるのです。自分ではどうやってカバーすればよいのかわからなくても、プロがうまく悩みをカバーできる服を選んでくれます。

▲目次に戻る

2.洋服選びが楽になる

40代や50代の人が利用するメリットとしては、洋服選びが楽になることも大きいでしょう。この年齢は、仕事や家庭のことで何かと忙しい世代です。自分のことはつい後回しにしてしまい、いつも同じ服のままという人も少なからずいるのではないでしょうか。

エアークローゼットでは、プロのスタイリストが選んだ洋服が届けられます。そのまま着るだけできれいに着こなせるようにコーディネートされているので、毎日の洋服選びに悩む時間を大幅に減らすことができます。そのぶん家事や仕事の時間に充てられるでしょう。洋服を買いに行く手間を削減できて、買物の度にあれこれ悩む必要もありません。

▲目次に戻る

3.気に入った洋服の購入ができる

エアークローゼットはレンタルサービスですが、気に入った洋服があれば購入することも可能です。服を買うときは、店に行って試着してから購入するのが一般的ですが、時間がかかるのが難点です。この点、エアークローゼットを利用すれば、一度レンタルをして実際に着てみてから、気に入った洋服だけを購入することができます。服は宅配便で届くので、買い物に行く手間が省けて楽になります。実際に着用してから購入するので、無駄買いリスクも避けられるでしょう。

▲目次に戻る

4.家事の手間を削減できる

家事の手間を削減できるのも、エアークローゼットを利用するメリットの1つです。エアークローゼットでは、レンタルした洋服はそのまま箱に入れて返送できます。洗濯やクリーニングに洋服を出す必要がないので、お手入れの手間と時間が省け、結果的に家事も楽になるでしょう。また、たくさん服を着ることができるのに返却してしまうので、物が増えないのもメリットです。物が少ない状態を保てるので、いつもクローゼットの中をスッキリと片付けておくことができ、整理整頓が楽になるでしょう。

▲目次に戻る

5.40代・50代のエアークローゼット活用シーン

ここでは、40代・50代の人がエアークローゼットを実際にどのように活用できるのか、考えられる活用シーンについて紹介します。

6.保護者会や学校行事

エアークローゼットの活用シーンとしては、保護者会や学校行事があります。40代・50代は年齢的にも子ども関係の集まりがあり、着ていく洋服選びに迷うケースも多くなります。いつも同じ服ばかり着ていくわけにもいきません。この点、エアークローゼットで「保護者会や学校行事でも浮かない上品なスタイル」といったようにリクエストすると、シーンにあったブラウスやスカートなどが、そのまま着られるようにコーディネートされて送られてくるので便利です。

▲目次に戻る

7.オフィススタイル

オフィススタイルにも、エアークローゼットが大活躍します。エアークローゼットが取り扱っているブランドには、40代や50代の女性によく読まれているファッション雑誌「STORY」や「VERY」などで紹介されているものがたくさんあります。大人っぽくて上品なテイストのおしゃれな服が届くので、オフィスでも安心して着用できます。

特に、エアークローゼットで届く洋服は、肌の露出にも気をつけているので、オフィス用の服として使いやすくなっています。ブラウスやボトムスはエアークローゼットの洋服を着て、ジャケットなどを自分で買い足して着回すなどすれば、コーディネートの幅がどんどん広がっていくでしょう。

▲目次に戻る

エアークローゼットを利用した40代・50代の人の口コミ

では、実際にエアークローゼットを利用したことがある40代・50代の人は、どんな感想を持っているのでしょうか。40代・50代から寄せられた口コミについて、ここでは紹介します。

1.良い口コミ

まずは、40代・50代でエアークローゼットを実際に利用したという人の良い口コミについてみていきましょう。

1.ファッションセンスを褒められた

エアークローゼットの利用で、ファッションセンスを褒められたという評価が多く寄せられています。「子どもの親同士の付き合いや学校行事に利用すると『いつもオシャレね』と言われるようになった」というような声が届いています。エアークローゼットはプロのスタイリストが選んだ服で、さらにそのまま着るだけでおしゃれに見えるようコーディネートされた状態で届きます。ですから、何だか急に素敵になったと感じてもらえる人が増えているようです。

▲目次に戻る

2.お金をかけずにいろんなスタイルを楽しめる

エアークローゼットを利用した人の口コミとしては、「お金をかけずにいろんなスタイルを楽しめる」という評価があります。「定額でいろんなスタイルを楽しめるため、仕事や家事で忙しくても効率的にオシャレができる」「コンスタントに新しい洋服が着られるのは忙しい人にとってぴったりだと思う」というコメントがあります。

エアークローゼットで用意されているアイテムには、トレンドを意識したものがたくさんあります。ですから、いま流行の物をその人に似合うようなかたちで上手に取り入れたコーディネートを楽しむことができるのです。忙しくてもおしゃれに手を抜きたくない、なるべく費用をかけずにトレンドアイテムを楽しみたいという人にはぴったりでしょう。

▲目次に戻る

3.清潔で状態が良い洋服が届くから安心

「清潔で状態が良い服が届くから安心」という評価もたくさんあります。服のレンタルサービスでは他の人も同じ服を着るので、きれいな物が届くのか心配になることがあります。しかし、エアークローゼットでは心配は無用です。実際に利用した人からは「届いた洋服は、新品みたいにキレイだったので嬉しかった」「レンタルなのに、気になるニオイなどもなく清潔で状態が良かった」という声があります。エアークローゼットが責任を持ってクリーニングをしてから、次のレンタルをするので、安心して利用して大丈夫です。

悪い口コミ

次に、エアークローゼットを利用した人の悪い口コミについて紹介します。主に、配送に関するものや届いた服についての口コミが多くなっています。

1.返送や感想を記入するのが面倒

エアークローゼットの利用で悪い口コミとしては、返送や感想の記入が面倒という評価があります。「初めは楽しく利用していたが、だんだん返送するのが面倒になってしまい解約したが、自分がしないようなコーディネートができたので勉強になった」「毎回感想を記入するのが面倒になってしまった」という声があります。

確かに、エアークローゼットでは返送は自分でしなければならないので、借り放題でたくさん借りる場合は面倒に感じることもあるでしょう。ただし、近くのコンビニでも簡単に送れるので楽な方法はあります。感想の記入も、しっかり行ったほうが気に入った服が届く確率が高くなるので、ぜひ積極的にコメントしておきたいものです。

▲目次に戻る

2.自分の身体にフィットしない洋服が届いた

エアークローゼットを利用した人の口コミには、「自分の身体にフィットしない洋服が届いた」という評価があります。「自分の体型にフィットしない洋服が届いた。スカートのウエストの位置が合わなかったり、袖丈が長かったりした」「自分の手持ちの服と合わせるのが難しいと思った」という声があります。

このような場合は、まず自分の体型サイズについてきちんと登録してあるかチェックしてみましょう。服のサイズはブランドによってもかなり違っており、同じMサイズでもS寄りの小さめなものや、L寄りの大きめのものもあります。普通のMサイズだとここがキツイことが多いなど、具体的な困りごとを書いておくと役に立つでしょう。

▲目次に戻る

3.好みの洋服ではなかった

エアークローゼットを利用した人の口コミには、「好みの洋服ではなかった」という評価もあります。「届いた洋服の感じはシンプルでいいと思うが、あまり好みではなかった。もう少しスタイルが良く見える洋服だと良かったのにと思った」「自分の好みの服ではなかったので、すぐに交換した」という声が実際に届いています。

これは、服を選ぶスタイリストに好みがしっかり伝わっていなかったためであると考えられます。スタイリストは、ネット上の会員登録情報だけを情報源として、その人に合う服を探さなければなりません。まだ利用回数が少なくて、登録情報が少ない場合には、スタイリストも手探りで服を選ばざるを得ないので、気に入らない服が届いてしまうこともあります。

▲目次に戻る

40代・50代の人がエアークローゼット利用で気をつけたいこと

おしゃれな服が思いっきり楽しめるのがエアークローゼットです。ただし、膨大なアイテムの中から自分の好きな服や希望に沿う服をきちんとセレクトして届けてもらうには、いくつか注意しておきたいことがあります。ここでは、40代・50代の人がエアークローゼットを利用する際に気をつけたいことについて紹介します。

1.初回登録で詳しく入力する

利用の際の注意点としてまず挙げられるのが、初回登録で詳しく情報を入れておくことです。プロのスタイリストが選んでくれるといっても、その場で対面で話しながら選んでもらうわけではありません。初回の配送でスタイリストがアイテム選びの際に参考にするのは、登録情報だけですから、気に入った服を届けてもらうためには、初回登録で詳しく入力することが重要です。

エアークローゼットは初回登録のときに、自分の好きな洋服のタイプや、苦手な服のタイプ、体型などを入力することができます。必須項目と任意とありますが、自分の好みに近い服を届けてもらうためには、必須項目だけでなく任意項目まで詳しく入れておくようにしましょう。

▲目次に戻る

2.お気に入りブックの登録をする

エアークローゼットには、お気に入りブックというものがあります。これを活用することも、好みに合った服を届けてもらうのに役立ちます。お気に入りブックとは、会員がこれまで届いた服の中で気に入ったアイテムを記録しておけるものです。「アイテムブック」ページに表示される洋服の中からよかった服を「お気に入り」にしておくと、お気に入りアイテムが一覧で見られるようになります。自分でこれまで気に入った服を見られるのも楽しいですが、同時に次回の服を選ぶスタイリストが、どんなコーディネートが好みなのかを知るために参考にしているページです。ですから、できるだけ好みの服を届けてほしいなら、お気に入りブックの登録をしておくのがよいでしょう。

▲目次に戻る

8-3.感想や要望を毎回伝える

感想や要望を毎回伝えることも大切です。返却したあとに、感想を入れるのは面倒に思うかもしれませんが、このマメな作業を繰り返すことで、好みを大きく外さない服が届くようになります。エアークローゼットでは、届いた服について、評価と感想をスタイリストにコメントとして伝えることができます。いわば、スタイリストとのコミュニケーションが感想コメントです。

評価や感想の書き方にも工夫が必要です。ただ「気に入った」「気に入らなかった」と伝えるだけでは、次回の改善にはつながりません。具体的にどこがどう気に入ったのか、なぜその服が気に入らなかったのかを伝えることで、スタイリストが好みをきちんと理解するようになり、失敗が少なくなっていきます。

ポイントは、感想や要望は返却する前に伝えることです。返却すると、次のアイテムの選定が始まるので、返却する前に伝えておくことで次回のコーディネートに活かされます。

▲目次に戻る

他のファッションレンタルサービスはどうなの?

服のレンタルサービスを行っている会社はエアークローゼットだけではありません。ここでは、エアークローゼット以外の主なファッションレンタルサービスについて、サービス内容がどう違うのか、どんな人が利用しているのかという概要について紹介します。

1.アールカワイイ

エアークローゼットと同じようなファッションレンタルサービスの1つに、アールカワイイというサービスがあります。アールカワイイも、エアークローゼットと同じように月額制のサービスです。専属のスタイリストが選んだ洋服が届くファッションレンタルサービスである点も共通しています。ここでは、アールカワイイの利用者の年齢層や取り扱いアイテムについて紹介します。

1-1.利用者の年齢層

アールカワイイの利用者の年齢層は、比較的幅広くなっています。主な利用者の年齢層は、20代から40代ぐらいまでです。数10万点にも及ぶアイテムの中からスタイリストがその人に似合う服を選んでくれるというサービス内容もエアークローゼットと似ています。服の品揃えがとても豊富なので、学生や会社員の普段着からパーティのドレスまで揃います。エアークローゼットと同じように、いろいろなシーンでの着用を目的として服のレンタルを楽しむ人が多くなっています。

1-2.取り扱いアイテムの特徴

アールカワイイは、エアークローゼットととてもよく似たシステムです。ただし、取り扱いアイテムには違いがあります。アールカワイイで取り扱っているアイテムは、洋服・ドレス・浴衣ととても幅広いのが魅力です。テイストも大人カジュアルから渋谷系ファッションまで豊富な種類が揃っていますが、比較的若い人が好む服が多いようです。百貨店系のブランドをメインに取り揃えているエアークローゼットと比較すると、渋谷109やルミネなど、若い世代に特に人気の店鋪のブランドを多く揃えている印象です。

また、エアークローゼットと比較すると、ドレスが充実していることも特徴です。普段着だけでなく、仕事やパーティに着用できるようなドレスがレンタルできるので、こうしたシーンが多い人にはよいサービスだといえるでしょう。

▲目次に戻る

2.メチャカリ

メチャカリも、有名なファッションレンタルサービスです、エアークローゼットと同じように定額料金制ですが、こちらは新品の洋服が届くサービスになります。ここでは、メチャカリの利用者の年齢層や取り扱いアイテムの特徴について紹介します。

2-1.利用者の年齢層

メチャカリを利用している人の年齢層については、比較的若い世代が多くなっています。メチャカリは利用料金が5800円(税抜)であり、業界の中でも料金が低いのが特徴です。比較的安いので若い世代が利用しやすいこともあり、20代の学生や30代の社会人などの利用が多くなっています。取り扱っているファッションのテイストがナチュラル系のカジュアルなアイテムが多いこともあり、扱っている服の雰囲気からいっても利用者の年齢層は低めといえます。

2-2.取り扱いアイテムの特徴

メチャカリの取り扱いアイテムの特徴については、まず、洋服だけでなく、バッグやアクセサリーといった小物までレンタルが可能であるということが挙げられます。メチャカリだけで全身のコーディネートが可能なサービスになっているのが特徴です。

メチャカリでは、エアークローゼットのようにプロのスタイリストが選ぶ訳ではありません。好きなアイテムを自分で自由に組み合わせて選ぶシステムになっています。ここがエアークローゼットとの違いです。取り扱っている洋服のブランドにも違いがあります。百貨店ブランドというよりは、ショッピングモール系のブランドが主流になっているので、比較的若い世代向けのアイテムを多く取り揃えています。また、メチャカリは女性だけでなく、男性やキッズの利用も可能になっています。

▲目次に戻る

40代・50代の人でエアークローゼットの利用が向いている人

ここでは、40代・50代で、エアークローゼットの利用が向いている人はどのような人なのかについて紹介します。

1.プロのコーディネートのアドバイスが欲しい人

40代・50代でエアークローゼットの利用が向いている人としては、まずプロのスタイリストのアドバイスが欲しい人が挙げられます。自分には服選びのセンスがなくおしゃれになれないと悩んでいる人や、トレンドをうまく取り入れたいがどうすればよいのかわからない人などには、エアークローゼットの利用は向いています。

ファッションセンスに自信がなくても、経験豊富なプロのスタイリストがその人に似合う服を選んでくれるので、お任せでおしゃれになれます。服選びをしてくれるだけでなく、届いた洋服に合わせて靴やアクセサリーなど小物の合わせ方までアドバイスしてくれるので、安心して着られるのがメリットです。着こなしが苦手な人でもスタイリストのアドバイス通りに着るだけで、おしゃれな人に変身できます。また、プロのコーディネートのアドバイスを受けながら、ファッションセンスを徐々に身につけていくことも可能です。

▲目次に戻る

2.自分に合ったコーディネートを選んでほしい人

自分に合ったコーディネートをプロに選んでほしい人も、エアークローゼットを利用するとよいでしょう。エアークローゼットでは、洋服を自分で選んで借りる必要がありません。「こんな服が好き」「こんなイメージになりたい」という希望を入力しておくだけで、プロのスタイリストがすべて選んでくれるので、とても手軽で便利です。

本当に自分に似合う服やコーディネートを知っている人は、そう多くはありません。ほとんどの人が、ファッションセンスにあまり自信を持っていないものです。エアークローゼットでは、プロの目で似合う服を選んでもらえるので安心して着ることができるでしょう。会員サイトからいつでも好みや体型などをスタイリストに伝えることができます。

▲目次に戻る

3.借り放題でいろんなスタイルを試したい人

借り放題でいろんなスタイルを試したい40代・50代の人も、エアークローゼットを利用してみるとよいでしょう。いろんなスタイルを試したいといっても、毎回洋服を自分で購入していてはお金がいくらあっても足りません。特に女性の場合、服にはトレンドがあるので、トレンドが過ぎた服はなかなか着ることがなくなってしまい、ただクローゼットにしまってあるだけの服になる可能性が高いでしょう。これでは、非常に不経済です。

そこで、利用したいのがエアークローゼットのレジュラープランです。レギュラープランは借り放題なので、毎月月額料金の中でいろいろなスタイルを思う存分楽しむことができます。レギュラープランは、エアークローゼットの利用者の4人に3人が利用している人気のプランなのもうなずけます。

▲目次に戻る

4.質の良い洋服を着まわしたい人

質の良い洋服を着まわしたい人も、エアークローゼットの利用が向いています。エアークローゼットで取り扱っているアイテムは、百貨店などでも販売されている上品で質感も上質なブランド服が中心です。ですから、大人のオフィスカジュアルとしてもぴったりの服がたくさん見つかります。百貨店ブランドが主流なので、40代・50代の大人の女性で質の良い洋服を着まわしたい人に向いています。自分で質のよい洋服を購入して着まわそうとしたら、相当な費用がかかってしまいます。しかし、エアークローゼットを利用すれば、月額料金を支払うだけでよい服をたくさん着まわせ、効率的だといえるでしょう。

▲目次に戻る

5.レンタルして手間をかけずに返却したい人

レンタルは返すのが面倒だから使いたくないという人もいるかもしれません。レンタルして手間をかけずに返却したいという人にも、エアークローゼットはよいサービスです。エアークローゼットの月額料金には、クリーニング代も含まれています。標準的な汚れなどはエアークローゼット側がクリーニングするシステムになっているので、別途料金をかけて洗濯してから返す必要はありません。

利用者は、洋服を利用した後は洗濯やクリーニングに出さないで、そのまま返却すれば大丈夫です。届いたときの箱にいれて、コンビニなどから返却すれば完了です。返送料はかかってしまいますが、クリーニング代はかからないので、手間をかけずに返却したい人に向いています。

▲目次に戻る

エアークローゼットで40代・50代に合うブランド服の確認方法

サービスはよさそうだけれど、本当によいサービスなのか確認しないと不安だという人もいるでしょう。ここでは、エアークローゼットで、お金をかけずに40代・50代の人にも似合うブランド服があるのかの確認をする方法について紹介します。

1.無料会員登録をする

エアークローゼットを利用して服を届けてもらうには有料の月額会員にならなければなりません。しかし、無料会員登録をすることも可能です。エアークローゼットの会員プランには、どんなアイテムを扱っているのか、どんなコーディネートをしてもらえるのかなどを閲覧することができる無料会員制度があるのです。

無料会員になると、月額料金を支払わないでエアークローゼットで取り扱っているブランド服をチェックすることが可能です。まずは、この無料会員になって、実際にどんな服が届くのかを確認してみると安心して利用開始できます。月額会員に登録する場合でも、まずは無料会員の登録をしてからで、手続きは一緒です。月額料金を支払うまでは利用開始できないようになっているので、安心しましょう。

▲目次に戻る

2.満足保証を活用する

エアークローゼットは有料のサービスなので、利用してみて自分に合わなかったらどうしようと心配になる人もいるかもしれません。そんな人でも、エアークローゼットには満足保証というシステムがあるので安心です。

満足保証とは、月額会員としていったん利用した後でも、サービス内容が不満だった場合には、支払った月額会費を返金してくれるというシステムです。スタイリストが選んだ洋服が気に入らなかったり、サービスなどに何か不満があったりした場合は、登録後1カ月以内であれば、月額会費やアイテムボックスの返送料を返金してもらえるシステムです。これなら、はじめて利用する人でも安心して利用することができるでしょう。

この満足保証が適用されるには、いくつか条件があります。まず、エアークローゼットを初めて利用した、レギュラープランの会員であることです。また、クレジットカード払いを選択している人で、会員登録日から1カ月以内に解約申請をしていることも条件です。さらに、初回の感想を書いていて、2回以上の配送商品を受け取った人でなければ適用されません。

▲目次に戻る

40代・50代の人の着こなしもエアークローゼットにおまかせ

エアークローゼットは、若い人向けのサービスというメージがあるかもしれません。しかし、実際には40代・50代の人も多く利用しており、年齢に合った上品な着こなしができます。エアークローゼットのよさは、定額でいろんなコーディネートのオシャレが楽しめることです。自分で服をたくさん買い込まなくても、スタイリストが選んだおしゃれな服をいろいろ楽しむことができます。経済的でとても便利なサービスなので、40代・50代の人も積極的に活用したいものです。初回は全額返済が保証されている「満足保証」もあるので、気軽に試してみることができます。お得なキャンペーンを行っていることもあります。ぜひ、活用してみてはいかがでしょうか。