スタイリストが選んだ服で毎日オシャレに!話題のエアークローゼットとは?

オシャレをしたいけど、毎日の洋服選びに時間をかけたくないという人も少なくないのではないでしょうか。また、忙しくて洋服をゆっくり買いに行くことができない人も多いようです。特に、働く女性のなかには、育児や仕事、家事などに時間を追われてファッションを楽しむことが難しい傾向にあります。

このような悩みを抱えている人にぴったりのサービスを提供しているのが洋服をレンタルできるエアークローゼットです。エアークローゼットでは、プロのスタイリストが選んだ洋服を届けてくれると話題を呼んでいます。

では、話題のエアークローゼットは具体的にどのようなサービスを行っているのでしょうか。今回は、エアークローゼットのサービス内容、メリットやデメリットまで詳しく紹介していきます。

  1. エアークローゼットのサービス内容
    1. 1.自宅や会社にレンタルの洋服が届く
    2. 2.着こなしのアドバイスをもらうことができる
    3. 3.自分の要望や好みを伝えられる
    4. 4.レンタル以外にも購入ができる
  2. エアークローゼットの主な利用者について
    1. 1.利用者の数や年齢層
    2. 2.利用者のライフスタイル
  3. エアークローゼットの利用料金
    1. 1.ライトプランの料金内容
      1. 1-1.基本料金
      2. 1-2.送料
      3. 1-3.返却期限・修理代の補助
    2. 2.レギュラープランの料金内容
      1. 2-1.基本料金
      2. 2-2.送料
      3. 2-3.返却期限・修理代の補助
  4. エアークローゼットの特徴
    1. 1.エアークローゼットの洋服のブランド
      1. 1-1.ブランドの種類や数
      2. 1-2.ブランドのクオリティー
      3. 1-3.仕入れ方法
    2. 2.エアークローゼットの洋服管理方法
      1. 2-1.品質管理の方法
      2. 2-2.検品方法
      3. 2-3.補修方法
      4. 2-4.メンテナンス方法
  5. エアークローゼットの会員登録方法
    1. 1.無料登録会員
    2. 2.月額会員
  6. 利用者の口コミによるエアークローゼットのメリット・デメリット
    1. 1.メリット
      1. 1-1.どんな洋服が届くのかわくわく感がある
      2. 1-2.ブランドの服を着ることができるのが嬉しい
      3. 1-3.好みや要望を伝えやすいので安心できる
      4. 1-4.返却が簡単なので利用しやすい
      5. 1-5.購入ができるので嬉しい
      6. 1-6.アクセサリーオプションが利用できるから嬉しい
    2. デメリット
      1. 1.思い通りの洋服が届かないと残念に思う
      2. 2.着数が足りないのが残念に思う
      3. 3.レンタルなので汚さないか気になる
  7. エアークローゼットの口コミにあるデメリットの対処方法
    1. 1.思い通りの洋服が届かない場合
    2. 2.着数が足りない場合
    3. 3.汚すことが気になる場合
  8. エアークローゼットを利用してたくさんのメリットを体験しよう

エアークローゼットのサービス内容

プロのスタイリストが洋服を選んでくれるため、エアークローゼットでは20代~40代の女性から人気を集めています。服のレンタルサービスをするエアークローゼットですが、実際どのようなものなのでしょうか。ここでは、エアークローゼットの詳しい内容やサービスについて紹介します。

1.自宅や会社にレンタルの洋服が届く

エアークローゼットでは、ファッション業界で活躍しているプロのスタイリストが洋服を選びます。そのため、自分に似合うコーディネートを自宅や会社に届けてくれるのです。1回に3着の洋服をレンタルすることができ、毎回違ったコーディネートを楽しむことができます。2017年10月には、月額会員向けの利用者アンケートが実施されました。実際にエアークローゼットを利用した人のおよそ91.8%が、コーディネートについて満足だと答えています。

また、エアークローゼットでは300以上のブランドを取り扱っているので、ブランドの服を気軽に楽しむことが可能です。取り扱っているブランドについては「新鮮な気持ちで洋服を着てほしい」というエアークローゼットの思いから、公開はされていません。しかし、洋服が届いたときにブランドやメーカーをチェックすることができます。さらに、借りた洋服に返却期限がないため、気に入った洋服は長く着用できるのです。

▲目次に戻る

2.着こなしのアドバイスをもらうことができる

自分に似合うコーディネートをプロのスタイリストが選んでくれるだけでなく、着こなしのアドバイスも受けることが可能です。スタイリストによる着回しの方法や小物との合わせ方など、細かいアドバイスがもらえるので、さまざまな着こなしを楽しめます。また、登録時に自分の洋服の好みなどを記入するので、ある程度スタイリストが好みを理解して選んでくれるのです。そのため、ファッションに自信がない人でも安心してコーディネートを楽しむことができます。

さらに、エアークローゼットではチャット機能があるので、スタイリストと直接やり取りをすることが可能です。ファッションについてわからないことや、不安なことがあればすぐに相談ができます。チャットの使用方法は、ラインと変わらないのでとても簡単です。しかし、チャットはタイミングもあるので返信が遅いと感じる場合があります。そんなときは、公式サイトのよくある質問をチェックしてみましょう。

▲目次に戻る

3.自分の要望や好みを伝えられる

エアークローゼットでは、登録時に自分の洋服の好みやサイズなどを記入します。スタイリストは、登録された情報をもとにコーディネートを選ぶシステムです。そのため、洋服に細かいこだわりがある人は、しっかりとスタイリストに伝えましょう。自分で洋服を選ぶことができないので、スタイリストに伝えることはとても大切です。エアークローゼットから送られてきた洋服に対して、評価や感想を記入することができます。

スタイリストに自分の好みが伝わるように、具体的に感想を書くことがおすすめです。また、評価や感想のあとに、次回の要望ができるため「スカートに挑戦したい」など、自分のしたいコーディネートを伝えてみましょう。要望に合わせてスタイリストが洋服を選んでくれるので、届くのがより楽しみになります。さらに、お気に入りのアイテムを登録しておくと、自分のお気に入りに合わせたコーディネートを送ってくれるのでおすすめです。

▲目次に戻る

4.レンタル以外にも購入ができる

エアークローゼットでレンタルした洋服は、気に入れば購入することができます。「返却したけれど、やっぱり欲しかった」というときは、エアークローゼットの会員ページにログインしましょう。「今回のアイテム」と「過去のアイテム」にアクセスができ、そこで好きな洋服を購入することができます。返却期限がないため、購入しなくても長く着ることはできますが、ほかのコーディネートを試すことができなくなります。そのため、長く着るようであれば、ずっとレンタルするよりも購入するほうがおすすめです。

レンタルした洋服は特別価格で購入できるので、実際の値段よりも安く手に入れることができます。さらに、エアークローゼットを利用して得たポイントやクーポンは、購入する際に使用することが可能です。そのため、より安くお気に入りの洋服を購入できます。しかし、購入する洋服は新品ではないため、理解したうえで購入するようにしましょう。

▲目次に戻る

エアークローゼットの主な利用者について

エアークローゼットの洋服は誰でも利用できるわけではありません。そのため、登録前に何歳の人が利用できるのかを把握しておく必要があります。また、ライフスタイルに応じてサービスが自分に合っているのかを確認することも可能です。ここでは、エアークローゼットの利用している年齢層やライフスタイルについて紹介します。

1.利用者の数や年齢層

エアークローゼットの会員数は、公式サイトによると2015年10月時点で約6万5,000人、2018年9月時点では約16万人と年々増え続けています。急激に会員数が増えている理由は、おしゃれをしたいけれど時間がない人の需要が増えているためです。自宅からおすすめの洋服を届けてくれるサービスが、忙しくてもおしゃれを楽しみたい人に話題を呼んでいます。

また、取り扱っている洋服は利用者の多い年齢層に合わせて設定されています。利用者は20代後半~40代前半の人が多く、平均年齢はおよそ36歳前後のようです。そのため、洋服の種類は仕事でも着られる洋服から、女子会にぴったりのカジュアルな洋服まで幅広く取り揃えています。年齢層とファッションチョイスがマッチしており、需要を高めていると言えるでしょう。ただし、エアークローゼットの洋服は大人の女性に絞っているため、男性や子どもの洋服は取り扱っていないので注意が必要です。

▲目次に戻る

2.利用者のライフスタイル

エアークローゼットを利用する人のライフスタイルはさまざまで、働いている人や育児中の人など幅広くいます。そもそも、エアークローゼットのコンセプトは「働く女性である」だったのですが、育児中の人が利用するケースも多いのです。公式サイトによると、会員登録者の約94%は働く女性であるといわれておりますが、その内の約46%は育児中の人であるといわれています。つまり、約2人に1人が育児中の人でおしゃれを楽しみたい人に需要が集まっていることがわかりますね。たしかに、育児中の人は子育てや家事で洋服を買いに行く時間が取りにくい傾向があるようです。そのため、エアークローゼットは育児中の人のライフスタイルにぴったりのサービスだと言えます。

また、妊婦の人にも需要が高い傾向があり、エアークローゼットでコーディネートを依頼する人も少なくありません。妊婦の人は、サイズに合わせてファッションを選ぶ必要があるので、自分に似合う服がわからない人が多いようです。ほかにも、夜勤勤務など洋服店の営業時間外に仕事をする看護師などの利用も目立ちます。つまり、利用者のライフスタイルは幅広く、さまざまな悩みや希望を叶えることができるサービスだと言えます。

▲目次に戻る

エアークローゼットの利用料金

エアークローゼットの料金プランには、ライトプランとレギュラープランの2種類があります。ライトプランが最も低価格で利用でき、レギュラープランになるとサービスが多くなるのが特徴です。また、レギュラープランには、4種類のお得な料金プランが設定されおり魅力的ですね。ここでは、それぞれのプラン内容や利用料金を詳しく紹介します。

1.ライトプランの料金内容

ライトプランは、エアークローゼットを初めて利用する人がお試しで行うのにおすすめのプランです。基本的にレンタル専用のプランで、比較的安価に利用できます。また、私服を着て出かける回数が少ない人や、休日限定で利用したい人に人気のあるプランです。レンタルする枚数は少なくても、プロの意見を取り入れたファッションがしたいと考える人も少なくありません。ここでは「ライトプラン」の具体的な基本料金や、サービス内容について紹介していきます。

▲目次に戻る

1-1.基本料金

ライトプランの基本料金は月額6,800円(税抜)で、利用できるサービスは1カ月に1回3着のレンタルが可能です。エアークローゼットでは、安価なプランのためサポート面やほかのサービスは付いていません。しかし、クリーニング代金は含まれているため、自分でクリーニングを行う必要がないのは嬉しいサービスと言えます。また、ライトプランを利用して、服をもっと借りたい人や買いたい人はプラン変更も可能です。プランの変更方法は、会員サイトにログインしメニュー内の「プラン変更」から手続きが行えます。プラン変更では、翌日と翌月を選べるので自由に選択しましょう。ただし、アイテムボックスを返却する前に変更する必要があるので注意が必要です。

▲目次に戻る

1-2.送料

ライトプランでは、送られてくる送料はかかりませんが返送料300円(税抜)が発生します。返送料は、アイテムボックス1回につきの金額です。ライトプランでは、月に1回しかレンタルできないため1カ月300円と消費税がかかる計算になりますね。また、エアークローゼットではアイテムの購入によって返送料が無料になるサービスもありますが、ライトプランでは購入ができないため適用はされません。返送料の請求に関しては、月額会費に含まれるため請求額が多いと間違えないように理解しておきましょう。

▲目次に戻る

1-3.返却期限・修理代の補助

月額利用料を払い続けている限り、レンタルをした洋服の返却期限はありません。ライトプランでも追加料金を請求されないので、慌てて返却する必要がなく自分の好きなタイミングで返却できるのはうれしいサービスですね。しかし、返却をしないと次回の発送が行われなくなるので、1カ月以内を目安に返送しましょう。また、解約申請をすると、7日間の解約手続き期間が設けられます。解約期間中に返却の確認が取れないと解約ができません。そればかりか、決済日を跨いだ場合、期間中に返却できないと決済料金が発生してしまいます。そのため、解約手続き期間中に必ず返却をするようにしましょう。また、ライトプランには、安心レンタルサポートがなく修理代の補助をしてくれないため、できるだけ早く返却したほうが安心です。

▲目次に戻る

2.レギュラープランの料金内容

レギュラープランは、エアークローゼットのなかでも人気が高いプランです。エアークローゼットを利用している4人中3人はレギュラープランでレンタルや購入を行っています。レギュラープランでは、ライトプランに比べて安心サポートやレンタル枚数が無制限になるサービスが追加される特徴があるのです。そのため、気に入ったアイテムを自由に購入できるようになりますね。ここでは、サービスが充実したレギュラープランの基本料金・送料・返却期限を紹介します。

2-1.基本料金

レギュラープランは、1カ月プラン月額9,800円(税抜)、3カ月プラン月額2万8,400円、6カ月プラン月額5万5,800円、10カ月プラン月額8万8,200円の4種類があります。1カ月プランに比べて、3カ月プランだと1,000円、6カ月プランだと3,000円、10カ月プランだと9,800円もお得に利用できる料金設定です。3、6、10カ月プランの終了後は、自動的に1カ月プランに変更されます。プラン料金にはクリーニング料も含まれており、1カ月に何着でもレンタルすることができます。1着約1万円前後なので、2回以上交換すると月額料金以上の洋服を使用できる計算になりますね。

▲目次に戻る

2-2.送料

レギュラープランでは送られてくる料金はかかりませんが、返送料は1回300円(税抜)を請求されます。たとえば、1カ月に3回レンタルし、すべて返却した場合は900円(税抜)を月額会費と一緒に支払う流れです。ただし「今回のアイテム」を3点購入した場合は、返送料の請求はキャンセルされます。そのため、購入を前提にレンタルする人は返送料が無料になるのでお得ですね。また、過去の洋服を購入した場合やまとめて購入をした場合は、一律500円(税抜)が発生します。そのため、購入をするのであれば、返却する前のほうが送料や返送料がかからないためお得と言えるでしょう。

▲目次に戻る

2-3.返却期限・修理代の補助

レギュラープランでも、契約期間中はレンタルをした洋服の返却期限はありません。解約申請をした場合も、申請日から7日間の解約手続き期間が設けられます。決済日と解約手続き期間が同じ場合は、必ず期間中にすべて返却するようにしましょう。返却が確認されないと、自動で決済されるので注意が必要です。返却期限はライトプランと同じですが、レギュラープランには修理代の補助を受けられる安心レンタルサポートが付いています。レンタル商品が破れた、汚れたなど状態が悪い場合、修繕費や弁償金が発生してしまうのです。この修繕費や弁償金の一部を負担してくれるのが安心レンタルサポート。たとえば、ライトプランで1,200円かかる修繕だとレギュラープランなら600円で受けることが可能です。

▲目次に戻る

エアークローゼットの特徴

エアークローゼットの洋服を借りるうえで、ブランドの種類や数は気になるところではないでしょうか。ブランド数やレンタルできる洋服の数が多いほうが、より多くの洋服を借りられますよね。また、レンタル業者の品質管理がどうなっているのかも重要です。レンタルする洋服の多くは、中古なので汚れやシミ、臭いにいたるまでの管理方法が気になるでしょう。ここでは、エアークローゼットのブランドから仕入れ方法、品質管理などの特徴について紹介します。

1.エアークローゼットの洋服のブランド

エアークローゼットから洋服を届けてもらう際に気になるのが、どこのブランドなのかという点ではないでしょうか。どのようなブランドでも良いと考える人もいますが、ブランドにこだわりを持っている人も少なくありません。そのため、エアークローゼットはどのようなブランドを取り扱っているのかは重要です。ブランドの種類や数はどれほどのバリエーションがあるのかは、業者を選ぶ要素のひとつになるでしょう。ここでは、エアークローゼットが取り扱っているブランドの種類数や服の数、仕入れ方法を紹介していきます。

1-1.ブランドの種類や数

エアークローゼットの公式サイトでは、300ブランド以上の洋服が用意されていると記載されています。また、洋服の数も10万着以上と幅広いジャンルを取り揃えているレンタル販売業者です。その洋服のバリエーションも豊富で、カジュアル・オフィスカジュアル・フォーマンを取り扱っています。そのため、私服だけでなく仕事用でも活用できると20代後半から40代の女性に話題を呼んでいるのです。なかでも、仕事用では落ち着いた雰囲気のオフィスフォーマル、女子会やママ会ではカジュアルとさまざまなブランドファッションを楽しめる特徴が魅力ですね。

▲目次に戻る

1-2.ブランドのクオリティー

エアークローゼットから届く洋服のブランド名までは、公式サイトでは非公開となっています。しかし、実際にエアークローゼットを利用した口コミでは、百貨店ブランドが多い傾向にあるようです。口コミによると、23区やINED、INDIVIなどのコンサバ系があります。ほかにも、GUCCIやNICE CLAUP・Ralph Lauren・SHIPSなどのブランドも取り扱っているようです。300種類以上のブランドを取り扱っているため、口コミでは一部しか確認できませんが、高いクオリティーのブランドを取り揃えていると言えるでしょう。

▲目次に戻る

1-3.仕入れ方法

エアークローゼットから届く洋服は、各ブランドから直接仕入れを行っています。直接仕入れることで、ブランドごとにトレンドをいち早く察知し品質管理の徹底が可能なのです。また、レンタルと清掃を繰り返すため、品質が高くないと状態を保つことが難しいのも直接仕入れをする理由のひとつといわれています。そのため、エアークローゼットの専属バイヤーがトレンドや露出度が年齢層に合っているかを判断し厳選しているのです。さらに、品質管理の一環としてメンテナンスのしやすさも重視して丁寧に仕入れを行っています。レンタルでも状態が良い商品を届けてくれる背景には、エアークローゼットの独自基準が大きく影響していることが理解できますね。

▲目次に戻る

2.エアークローゼットの洋服管理方法

エアークローゼットで届く洋服の多くは新品ではない可能性が高いでしょう。そのため、洋服の状態や品質が気になる人も少なくありません。というのも、普段の生活で頑固なシミを完全に取り除くのは難しく、レンタル商品の品質を完全に信じることができない人も多い傾向にあります。一方で、エアークローゼットを利用した人の口コミでは、汚れや品質に関する苦情が少ないのも事実です。そこで、エアークローゼットでの品質管理や補修、メンテナンスはどのように行っているのかを詳しく紹介していきます。

2-1.品質管理の方法

エアークローゼットでは、創業60年を超える信頼性抜群の寺田倉庫のノウハウを活用した保管方法を行っています。365日24時間いつでも適切に管理されているため、冬だけしか着ない服などのシーズン物でも色あせしない状態を保っているのです。また、24時間空調管理をすることで、返却からクリーニングやメンテナンスを終えた洋服をカビや劣化からも守ってくれます。そのため、レンタルであっても高い新品同様の洋服を安心して利用することが可能なのです。さらに、伸びやすいニット類は、薄手や厚手の種類に合わせてハンガーを使い分け、型崩れをしないように保管されているほど徹底管理されています。

▲目次に戻る

2-2.検品方法

エアークローゼットでは、届けられた洋服に汚れやシミがないように3回の検品を徹底しているのです。1回目は、レンタルから返却された洋服を確認し、状態によってメンテナンスなどを行います。2回目は、倉庫に保管する前に補修がしっかりされているかをチェック。3回目は、発送前にシミやほつれなどの最終チェックを行い納品という流れになっています。大きな特徴としては、3回すべての検品は機械ではなく人の目で行っていることです。人の目で判断するため細部に渡って丁寧にチェックすることができます。1回だけの検品では、見落としもありますが、エアークローゼットでは3回の検品をすることで高い品質を保っていると言えるでしょう。

▲目次に戻る

2-3.補修方法

補修は、専門技術スタッフの常駐しているリペアセンターで行っています。たとえば、借りた洋服に食べ物のシミが付いて取れない場合でも、リペアセンターが補修するため自分で取る必要がありません。逆に、間違った方法で汚れを取ろうとすると、ほつれや毛玉の原因になるためエアークローゼットにお願いしたほうが良いのです。エアークローゼットが洗濯なしで返却できるのも洋服の状態を最大限に保つサービスでもあります。リペアセンターがあることで利用する人も安心ですし、洋服を長持ちさせることにもつながりますね。

▲目次に戻る

2-4.メンテナンス方法

クリーニングやメンテナンスは、大手クリーニング店の「ホワイト急便」と共同開発した専用洗剤を使用して行っています。専用洗剤を利用することで、落ちにくい汚れだけでなく臭いまで取ってくれるため、届いた洋服も使用感のある臭いがないようです。そのため、借りた洋服についたペットの臭いも返却時に気にする必要はありません。また、洗剤だけではなく洋服の種類や状態に合わせた洗い方を行っており、クリーニング方法もさまざまです。独自のクリーニングやメンテナンスと3回の検品を取り入れることで、わずかな臭いや汚れを残さない工夫を行っていると言えます。

▲目次に戻る

エアークローゼットの会員登録方法

エアークローゼットには、無料会員と月額会員の2種類があります。洋服をレンタルするためには、無料会員登録と月額会員登録が必要です。しかし、登録はどこからすれば良いのかわからない人もいるでしょう。また、会員登録の方法を事前に知っておくとスムーズに行うことが可能です。ここでは、無料会員登録と月額会員登録の方法を紹介します。

1.無料登録会員

エアークローゼットを利用するには、まず無料登録を行い会員になる必要があります。無料登録会員の登録方法は、4ステップです。

まず、ステップ1は、エアークローゼットの公式サイトにアクセスしましょう。ネットの検索窓に「エアークローゼット」と検索すれば簡単に見つけられます。

ステップ2は、メールアドレスの登録ですが、使用可能なアドレスが必要です。おすすめのアドレスはパソコンでも見ることができるGmailやYahooメールですが、持っていない人は、携帯のメールアドレスを入力します。ただし、ezweb.co.jpやdocomo.co.jpなどは会員登録ができないケースがあるので注意が必要です。

続いて、ステップ3は、登録したアドレス宛てに認証確認のメールが届きます。メールの文面に従って「認証用URL」をクリックしましょう。

ステップ4では「認証用URL」をクリックして移動したページでパスワード登録をします。最後に、実際に公式サイトにログインできれば無料登録は完了です。無料登録では、洋服のレンタルが不可ですが、スタイルブック・アイテムブック・お気に入りブックの利用ができます。

▲目次に戻る

2.月額会員

無料会員登録が完了すると、月額会員の登録が可能になります。基本的な登録手順は、無料登録と同じですが洋服をレンタルするうえで重要な項目があるので、6ステップに分けて紹介していきますね。

ステップ1では、自分の好きなスタイルや服の色を選んでいきましょう。入力した好みに合わせてスタイリストが洋服を選定するので、しっかりと選ぶことが重要です。

ステップ2は、コーディネートのパターンを画像から選定します。複数選ぶのも可能なので、自分が良く選ぶコーディネートを選択しましょう。また、よくわからない場合は「スタイリングはおまかせ」を選びます。

続いてステップ3は、好きなカラーと着てみたいカラーを3色ずつ選びましょう。また、自分の普段から着ている服のサイズを入力します。サイズの目安は公式サイトに記載されているので、最も近いサイズを選択するのがおすすめです。

ステップ4は、ライトプランかレギュラープランを選択します。

ステップ5では、ウエストやバストなどのサイズ情報の入力が必要です。厳密なサイズがわからない場合は、近くの洋服店で測ってもらいましょう。適当に入力すると、入力したサイズのまま洋服が届くので注意が必要です。

最後のステップ6は、職業・エアークローゼットの利用シーン・洋服を選ぶときの悩みを入力しますが、この項目は任意なので入力しなくても問題ありません。全6ステップの入力を済ませたら月額会員登録は完了です。

▲目次に戻る

利用者の口コミによるエアークローゼットのメリット・デメリット

ここでは、実際にエアークローゼットを利用した人の口コミを元に、メリットとデメリットについて紹介していきます。主に、20代~40代女性から注目を集めているエアークローゼットですが、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。エアークローゼットに登録するか検討している人は、ぜひメリットとデメリットを参考にしてみましょう。

1.メリット

女性向けに作られたファッションレンタルサービスのエアークローゼットは、ネット上で多くの口コミが寄せられています。特に、20代~40代の女性に人気があり、利用した人の「メリットがある」という声も多いです。テレビなどでも話題となっているエアークローゼットですが、どんなところにメリットがあるのでしょうか。まずは、利用者が多く語る、エアークローゼットの主なメリットについて紹介します。

1-1.どんな洋服が届くのかわくわく感がある

口コミのなかでも多かったのは「新しいスタイルに出合えた」という声。エアークローゼットを利用したことで、今まで着たことのない新しいスタイルに出合えたとの喜びの声が多くありました。また、エアークローゼットにはプロのスタイリストが洋服を選んでくれるサービスがあります。そのため、ファッションに自信がない人でも気軽に利用することが可能です。プロのスタイリストがどのような服を選んでくれたのか、毎回届くのを楽しみにしている人もいます。自分で洋服を選ぶのが苦手な人や、新しいスタイルに挑戦したい人がエアークローゼットを多く利用しているようです。

▲目次に戻る

1-2.ブランドの服を着ることができるのが嬉しい

エアークローゼットの魅力は、ブランドの服を気軽に着られるところです。口コミでも「1着1万円するようなブランドの服が着られて嬉しい」との声が挙がっています。エアークローゼットでは、取り扱っているメーカーやブランドについては公表していません。しかし、届いた商品のタグを見ることで、メーカーやブランドを確認することができます。届くものの多くが、百貨店やファッションモールに店舗があるようなブランドです。そのため、1着1万円のものが多く、ブランドの服が毎回3着セットで届きます。レンタルではありますが、普段は買うことのできないブランドの服が着られるので、エアークローゼットは人気を集めているようです。

▲目次に戻る

1-3.好みや要望を伝えやすいので安心できる

エアークローゼットでは、プロのスタイリストが洋服を選んでくれるサービスがあります。アンケートに合わせて服を選んでくれますが、一方的に選ばれるわけではありません。こちらからスタイリストに、気軽に要望をリクエストすることができます。気になる体型をカバーする服装や旅行に合わせた服装など、具体的にリクエストすることができるのも人気の理由です。予定があるけれどおしゃれな服を探す時間がないときや、体型をカバーする服が欲しいときにエアークローゼットを利用してみてはいかがでしょうか。

▲目次に戻る

1-4.返却が簡単なので利用しやすい

エアークローゼットのメリットは、利用のしやすさです。服をレンタルしたときに、気になるのが返却です。レンタルしたものは、洗濯やクリーニングをして返すイメージがあります。しかし、エアークローゼットでは、レンタルしたものをそのまま返却しても大丈夫です。つまり、レンタルした洋服を着たあとでも洗濯やクリーニングをする必要がありません。そのまま返却が可能なので、洗濯などの余計な手間がかからないと人気を呼んでいます。返却の方法も、レンタルした服を箱に入れるだけなので簡単です。箱に入れたあとは、自宅や会社などに配達便の人が回収に来てくれます。洋服を買いに行く時間がないけれど、いろんなおしゃれを楽しみたい人におすすめです。

▲目次に戻る

1-5.購入ができるので嬉しい

エアークローゼットでは、ただ洋服をレンタルできるだけではありません。気に入った洋服があれば、購入することも可能なのです。実際に着てみて購入するか決められるので、失敗が少なく安心してお買い物ができます。エアークローゼットの会員ページにログインをすると、届いた商品の説明を見ることが可能です。返却後に購入したい場合は、そこで購入することができます。さらに、エアークローゼットを利用していれば、特別価格で欲しい洋服を購入できるのです。そのため、好みの服が安く手に入るメリットがあります。買い物に行く手間も省けて、欲しい服が安く手に入るエアークローゼットは、とても人気があるようです。

▲目次に戻る

1-6.アクセサリーオプションが利用できるから嬉しい

エアークローゼットの魅力はアクセサリーオプションを利用すると、洋服に合わせたアクセサリーも1点レンタルできるところです。ファッションを楽しむだけでなく、アクセサリーも毎回違うものが楽しめるので、利用者からの喜びの声があがっています。「洋服に合わせたアクセサリーが欲しいけれど、毎回買うのはもったいない」という人でも、気軽に楽しむことが可能です。また、洋服と同様で、気に入ったアクセサリーは購入することができます。アクセサリーも特別価格で購入ができるため、アクセサリーオプションはおすすめです。普段は買わない洋服やアクセサリーを楽しめるエアークローゼットは、オシャレ好きな人に多くのメリットがあるようです。

▲目次に戻る

デメリット

ネット上で多くのメリットが寄せられているエアークローゼットですが、レンタルならではのデメリットもあるようです。ここでは、実際にエアークローゼットを利用した人の口コミを元に、デメリットを紹介します。

1.思い通りの洋服が届かないと残念に思う

エアークローゼットは、プロのスタイリストが洋服を選んでくれるサービスがあります。新しいスタイルに出合える半面、好みではない洋服が届くこともあるようです。また、要望がうまく伝わらず、思っていたのとは違う場合もあります。さらに、洋服のサイズが微妙に合わないなどの問題も起こるようです。エアークローゼットは何度でもレンタルができるので、好みではないものやサイズの合わない洋服は、返送して交換ができます。しかし、そのあいだはすぐに洋服を着ることができないので残念という声があるようでした。

▲目次に戻る

2.着数が足りないのが残念に思う

エアークローゼットではブランドの服が多く、自分では選ばないような新しいスタイルに出合えることで人気です。しかし、1回に届く洋服は3着なので、着数が足りないとの声も寄せられています。特に、毎日の通勤で違う洋服を着用したいという人の声が多いようです。そのため、届いた洋服と手持ちのアイテムを組み合わせながら着用しなければならないのが残念とのことでした。ブランドの洋服を気軽に楽しめるエアークローゼットは便利ですが、1回に3着までしかレンタルができないのがデメリットのようです。

▲目次に戻る

3.レンタルなので汚さないか気になる

デメリットのなかでも、特に気にする人が多いのが汚れと破損でした。レンタル中の洋服に汚れや、破損があった場合は弁償しなければならないのか心配している人がいるようです。「ご飯を食べたときにシミにならないか」「洋服をひっかけてキズにならないか」など、常に気にしてしまうとの声が寄せられています。また、エアークローゼットは返却期間が決まっていないため、気に入った服は長くレンタルが可能です。しかし、長くレンタルをしていると、洗濯をする必要がでてきてしまいます。洗濯をしても大丈夫になっていますが、洋服が傷んだりほつれたりしないかなどの心配事が増えるようです。以上のように、自分の服を着ているときよりも気楽に過ごせないことが、デメリットに感じているようでした。

▲目次に戻る

エアークローゼットの口コミにあるデメリットの対処方法

メリットのほうが多いものの、エアークローゼットを利用した際のデメリットもいくつかありました。そこで、口コミで寄せられたデメリットの対処方法についてご紹介します。デメリットに思われていることが改善できるケースもあるので、ぜひ参考にしてみましょう。

1.思い通りの洋服が届かない場合

自分の要望がうまく伝わっていないときや好みではない服が届く場合は、スタイリストに評価と感想をしっかり記入しましょう。自分に似合う服を選んでもらうために、しっかりと記入することが大切です。たとえば「よかった」や「あまり好みじゃない」など一言ではなく、具体的に良かった点と悪かった点を書いてください。そうすることで、スタイリストがあなたの好みを理解してくれるので失敗が減るようです。評価や感想の後には、次回の要望ができるのでどんどん自分の意見を伝えていきましょう。

また、エアークローゼットを登録する際に、自分の好きな洋服を伝えておきましょう。特に、好きな洋服の系統や嫌いな系統、自分の体型などをしっかり伝えます。任意の項目も答えておくと、より自分の好みをスタイリストに伝えることが可能です。さらに、より自分にぴったりの洋服を選んでほしい場合、任意ではありますが自分の顔と全身の写真を登録することをおすすめします。写真を登録しておくと、スタイリストがあなたに似合う洋服をイメージしやすいです。自分の好みをスタイリストに伝えることが思い通りの服が届くポイントなので、遠慮せずに伝えましょう。

▲目次に戻る

2.着数が足りない場合

エアークローゼットは、1回に3着しかレンタルができないというデメリットがありました。しかし、そんな利用者の声から「ダブルボックス」というオプションサービスができたのです。サービスの内容は通常の「1箱3着」のレンタルにダブルオプションの追加で、最大「2箱6着」をレンタルできます。ダブルボックスは、2つのパターンで洋服を楽しむことが可能です。パターン1は、2箱を交互にレンタルして返却します。こうすることで、返却するときに別のレンタルの洋服が届き、常にアイテムを手元に置くことができるのです。

パターン2は、2箱を同時にレンタルして返却します。パターン1は3着を交互に楽しめますが、同時レンタルだと1度に6着のアイテムを着まわせます。自分のライフスタイルに合わせて利用できるダブルボックスはおすすめです。ダブルボックスは、基本料金にプラス8,800円(税抜)と、返送料が別途で300円(税抜)かかります。ダブルボックスの支払い方法は、クレジットカードのみです。申し込みをする際は、オプション変更ページで「ダブルボックス」を選択してください。また、ダブルボックスはレギュラープラン専用のオプションなので、申し込む前に確認してみましょう。

▲目次に戻る

3.汚すことが気になる場合

レンタルの洋服なので、汚れや破損しないかが常に気になってしまうという声がありました。しかし、エアークローゼットは大手クリーニングチェーンと共同開発した洗剤を使用して、クリーニングを行っています。そのため、シミなどの汚れは簡単に落とすことが可能です。メールマガジンによる、よくある質問にも掲載されているので不安な場合はチェックしてみてください。普通に過ごしてついたシミなどの汚れは落とせるので、心配せずに着用しましょう。

また、落ちない汚れや破損が心配な場合は、レギュラープランにしておくと安心です。エアークローゼットには、ライトプランとレギュラープランがあります。ライトプランのほうがお手頃価格ではありますが、借り放題とあんしんレンタルサポートは受けることができません。そのため、あんしんレンタルサポートの付いているレギュラープランのほうがおすすめです。レギュラープランであれば、洋服が借り放題なので月に何回でもレンタルをすることができます。服の汚れや破損なども気にする必要がないので、気軽におしゃれを楽しみたい場合はレギュラープランにしてみるのもおすすめです。

▲目次に戻る

エアークローゼットを利用してたくさんのメリットを体験しよう

月額制ファッションレンタルのエアークローゼットを利用することで、洋服を買う時間がない人でも普段と違ったコーディネートを体験できます。料金設定も良心的で、買うよりもお得に利用できるのも魅力ですね。また、プロのスタイリストがトレンドに合った洋服を選んでくれるので、洋服選びで迷う心配もありません。さらに、お気に入りの洋服はレギュラープランだと購入もできるので、自分で買いに行く手間が省けるメリットもおすすめの理由です。

また、レンタルでの感想を伝えることで次回の洋服選びの参考にしてくれます。そのため、利用を重ねる度に自分好みの洋服が届く可能性が上がっていくのです。ファッションを楽しみたいけれど、さまざまな理由で我慢をしている大人の女性にぴったりのレンタルショップだと言えます。おしゃれをしたいと考えている女性は、便利で安心できるサービスのエアークローゼットを利用してみてはいかがでしょうか。

▲目次に戻る